こんにちは!Juditaです♩

 

モットーは
every day happy days!
毎日ハッピーに、一度きりの人生を大切に過ごしています。
Today is very important

 

いつもお読みいただき本当にありがとうございます。
毎日記事更新しておりますので、よかったらお気に入り登録お願いします♪

 

スポンサードリンク

 

今回は松田丈志さん!

松田丈志1
・過去の成績
・引退発表と引退理由
・熱愛彼女はいるか?
・一部結婚しているとの情報は確かか

プロフィール

名前:松田丈志
生年月日:1984年6月23日
出身地:宮城県

松田丈志さんってどんな人?プロフィール一気読み!

2012年開催されたロンドン五輪の名言
手ぶらで帰らせるわけにはいかないと思いました」のコメントで、同年の流行語対象のトップテンに選ばれたことは記憶に新しいかと思います!!

これまでざっと40個近いメダル獲得があり、とてもじゃないですけれど全部ご紹介はできません・・・。

その中でも、松田丈志さんにとって忘れられない大会
が2010年11月30日に開催された「広州アジア大会」です。

この大会の200mバタフライで松田丈志さんは個人種目で自身初の金メダルを獲得しました!!

数ある獲得メダルの中で、松田丈志さんにとって忘れられない金メダルでしょう♪

それにしてもこれまでのメダル獲得の数がすごいです・・。

そして
2016年9月12日引退が決まります

詳しくは記事後半にて松田丈志の引退について詳しくお伝えしています。
 

松田丈志が競技水泳を引退!!

松田丈志3

2016年9月2日、リオ五輪での銅メダル獲得の報告で宮崎県庁を訪れた松田丈志さん。

メダル獲得の他にもう1つの報告がありました。

それが”引退”です。

まさかもう引退だなんて誰も思わなかったことでしょうし、これまでの活躍を見てきたらまだまだやれる選手と思っていたので残念でなりませんでした。。

思い返せば2012年11月25日に現役続行の決意を伝え、翌月の12月には「もう一度世界一を目指すと決めました」と現役続行を宣言し、その時を境目に2016年のリオ五輪が松田さんの新たな目標となりました。

当時の松田さんの気持ちは、まだまだ十分やれる自信があったと思います。

その時からメダル獲得を意識したトレーニングを行っていました。

松田さんのすごさって考えればたくさんありますが、なんといっても一番は「目標を設定したら、必ずそれを獲りに行く」姿勢です。

それは松田さんのこれまでの成績がなりよりの証拠でしょう。

引退は非常に残念ですが、水泳界のトップでここまで活躍してきたとこは本当に素晴らしいとではないでしょうか。

引退の理由について私の意見では、間違いなく年齢は関係していると思いますが、それよりなにより松田さんご自身の気持ちの節目によるものが一番大きいんじゃないかと思います。

あと1年はいけるくらいの体力・実力は十分にあると思うのですが、2016年リオデジャネイロ五輪に向け決意を固めた4年前から取り組んできた集大成と銅メダルを獲得の達成感が、松田丈志さんの肩をそっと落としたのでしょう。

4年間耐えに耐えて来る日も来る日も練習に励み、メダル獲得の夢を掴むために過ごした日々はそう楽なものではなかったと思います。

松田丈志さん、本当に長い競技水泳人生お疲れさまでした。

2016・9・12日に引退会見があるので、現在の心境と引退理由がわかりますね。

会見内容については後日追記いたします!

*2016年9月12日松田丈志引退会見*
最新情報なし

 

スポンサードリンク

 

松田丈志の引退理由とは?

2016年9月12日に引退会見が行われます。

会見内容は後日追記いたします!

*引退理由*
後日公開予定

 

松田丈志に彼女はいる?結婚は?

松田丈志4

松田丈志さんは結婚してるとの情報が一部ありますが、こちらについてはまったくの誤報になります。

2016年9月現在、松田丈志は独身でいらっしゃいますよ!

ただどうやら付き合っている方はいるとのことですが、詳細まではわかりません。

松田丈志の水泳人生のひとつの節目となる「引退後」には、結婚の話も出てきそうな予感がしますね〜。
 

まとめると・・・

・これまでのメダル獲得数は40個近い
・2016・9・2引退発表
・体力的には十分まだまだやれる選手なため引退理由は1つの節目か?
・引退会見は9月12日
・独身。結婚しているとの情報はデマ
・長い競技水泳人生、本当にお疲れさまでした

それでは、今では恒例となりました締めの言葉をもって、この辺りで終わりたいと思います。

がんばれ!松田丈志!

 

スポンサードリンク

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この他にも色んなジャンルの記事をたくさん書いておりますので、よかったら見てください♪