どうも、Juditaです♪
いつもお読みいただき本当にありがとうございます。
毎日記事更新しておりますので、良かったらお気に入り登録お願いします♪

まえがき

今回の登場人物は工藤重典さん。

この方は日本を代表するフルーティストの一人で、フルート界では彼を知らない人はいないくらい広く知名度があります。

工藤重典さんは主にソロをメインに活動しています。

その他、東京音楽大学教授を務められております。

世界でも活躍しているので彼こそジャパニーズフルーティストと呼ばれることもあるんじゃないでしょうか。

工藤さんがフルートを始めたのは10歳の頃だったそうで、それからというもの音楽一筋という人生で数多くの受賞歴があります。

その中でも、「第2回パリ国際フルートコンクール第1位、フランス独奏家協議会賞(1978年)に輝いたことは日本のフルート界に多大な影響を与えたことは言うまでもありません。

これほどまでフルートに精通されている方をもっとたくさんの方に知ってもらいたく、今回こうして記事をして書かせていただいております。

今回は工藤さんにまつわる世間の関心の高いことを中心に書いていきたいと思います。

それではどうぞ!!

スポンサードリンク

プロフィール

工藤重典1
名前:工藤重典
生年月日:1954・9・26
出身地:北海道

工藤重典の愛用フルートはヤマハ!

さて、美しい音色を奏でる工藤さんのフルートはいったいどういったものなのでしょうか?

工藤さんの愛用フルートはYFL-994CMV 14KゴールドとYFL-994CBJ 18Kゴールドの二つです。

スクリーンショット 2016-05-05 18.33.30

お値段ざっと100万円!!

すごいフルートを使っていますね。

工藤重典の妻はどんな人?

工藤重典さんの妻はどんな方なのでしょうか?

調べてみると全く情報が少ないので、有力な情報はありません。

ただ普通といえばごく普通のことで、おそらく一般の方だと思いますので情報がないのは至極当然かもしれないですね!

ただ一つだけある情報としては、工藤重典さんの妻もフルーティストだということです!!

夫婦揃ってフルーティストとはいいですね〜♪

工藤家は音楽一家で、工藤重明さんの妻の母はごピアニストだったそうです。

スポンサードリンク

工藤重典の娘さんはピアニスト!

工藤セシリア1
工藤重典さんの娘さんはピアニストであることは周知の事実ですね!

名前は工藤セシリアさんで、本名が工藤セシリア祐意(ゆい)です!

ちなみに名前の由来ですが、セシリアはクリスチャンネームで、「音楽の女神」という意味をもちます。

1986・10・30生まれ、2016年現在は29歳になられます。

パリを移住拠点に構え、主にフランス作品を演奏されているみたいですね。

4・5歳の頃からコンクールに出られていたそうですが、当時はまったく近著しなかったというエピソードがあります!

7・8歳になってようやく緊張し出すようになってからというもの、いま現在でもやっぱり緊張するそうです!

4歳からピアノのレッスンとソルフェージュの勉強を開始します。

それと補足ですが、工藤セシリアさんはフランスと日本のハーフです。

小学校の頃からパリに行くことが多く、パリと言えば様々な芸術作品が数多く点在する場所で、そういった作品に幼い頃から触れていたことが後の工藤セシリアさんのピアノの世界感に繋がったといいます。

まとめ

いかがでしたか?

世界で活躍するフルーティスト工藤重典さん。

彼のメロディーを聴いているとどこか懐かしく柔らかい感覚を覚えます。

ピアニストである娘さんのご活躍にも注目です!

お二人方のさらなるご活躍を期待です。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございました。
この他にも色んなジャンルの記事をたくさん書いておりますので、よかったら見てください♪