こんにちはJuditaです♪

モットーは「every day happy days!」
毎日ハッピーに、一度きりの人生を大切に過ごしています。
「Today is very important」

いつもお読みいただき本当にありがとうございます。
毎日記事更新しておりますので、良かったらお気に入り登録お願いします♪

まえがき

今回の登場人物は相原麻美さん。

この記事書こうとしたまさにその時、2016年7・17与沢翼のブログに”相原麻美さんとの結婚報告”の文字が!

いや〜おめでとうございます^ ^

相原麻美さんは日本のグラビアモデル・レースクイーン・モデルとマルチな活動をしているかたです。

業界では抜群に知名度があるわけではありませんが、今回の秒速一億円を稼ぐ男・与沢翼さんとの結婚によって、相原麻美さんの名がかなり売れたことでしょう

ということで、この結婚を皮切りに相原麻美さんの芸能活動がさらに後押しされることだと思いますので、彼女についてきになることを書いていきたと思います。

この記事では、相原麻美さんがどんな方なのであるのか知っていくのはもちろんのこと、相原麻美さんに関する世間の関心が高いことをメインに書いていきたいと思います!

それでは、さっそく参りましょう(^o^)/

スポンサードリンク

プロフィール

相原麻美2
名前:相原麻美
生年月日:1988・7・29
出身地:東京都

相原麻美はどんな性格?

見た目の印象はとても優しそうに思えますし、とくに笑顔が特徴の女性で好印象を感じられます

ただ一部で実業家の与沢翼さんと結婚をしたことから「お金目当ての女」や「あざとい」という批評が見受けられます

こういった批評について毎回私が思うことがあります

相原麻美さんに限らず、ある一定のお金を持っている人間と結婚やおつき合いをしている女性はだいたい「お金目当ての女」と
叩かれています。

全員が全員そうだというわけではないのですが、”お金を持っている男性と結婚する女性はいやしい”という風潮が、この日本にありすぎる概念なんじゃないかと思うわけです。

相原麻美さんの性格について検索をかけると、やっぱり良くない批評(いわゆる概念)が見受けられるので、まずはそこを払拭してから彼女のことをまっさらな目で見る必要があると思います。

私は相原麻美さんの家族でもなければ友達でもありません。

ですので、彼女のことをかばうという気持ちで言ってるわけでなく、何も知らない人に対して社会が作り出した通念によって、はなからマイナスのイメージを持つ、というこはいかがなものかと思うのです

相原麻美さんの趣味に歌を歌うことやショッピング、ドライブといったものがあります、さらには相原さんは温泉ソムリエの資格をもっているそうで、とても趣味が長けた方。

また、与沢翼さんがビジネスで低迷した時にずっとそばに寄り添いお金がなくなっても見放すことなく与沢さんの心の支えとなっていました。

ですので、まったくもって「お金目的」という印象はありませんね。

与沢翼さんからしたら辛い時期を支えてくれたから、今のビジネスの成果があり、今の与沢翼さんがいるのだと思います。

与沢さんはかなり頭のキレるやり手の実業家です。

しかし、そういった人でも心の支えはやっぱり必要ですし与沢翼さんはビジネスの化け物でありながら一人の人間です。

低迷した時期を支えてくれたのは、本当に嬉しかったと思います。

これはお金目的の女性だったら到底できることではないので、そういった面からも相原麻美さんがどういった方なのか見えてきますね

相原麻美の高校はどこ?大学は?

相原麻美

相原麻美さんは東京都出身の方ですので、おそらく高校は東京都かと。

彼女をさらに詳しくしらべてみると、専門学校は幼児教育系の学校に行かれています。

ということは、幼稚園教諭と保育士の資格を持っているんです!

大学ではなく幼児教育系の専門学校に行かれていたんですね。

スポンサードリンク

相原麻美の”結婚相手”与沢翼の生い立ちと実家情報

与沢翼
与沢翼さんは”秒速一億円を稼ぐ男”という肩書きがあるように、日本のやり手の実業家です。

1982年生まれだった思いますので、2016年現在34歳になると把握しています。

年々次第に認知されているアフィリアイトで、開始当時10万円の元金で半年後にはなんと8億円もの巨額のマネーを稼ぎだします

そんなやり手の実業家・与沢翼さんですが、彼の成功の秘訣はなんなのだろうと考えてみました。

たくさんさんの要素があるとは思いますが、一番の要因に挙げられるのが「彼の生い立ち」なんじゃないかと思います。

「与沢翼さんの生い立ち」についてはこちら。
*近日公開予定

まとめ

相原麻美3
いかがでしたか?

それにしても、ご結婚おめでとうございます!

末長くお幸せに幸せな家庭をつくっていったもらいたいですね♪

それではこの辺で締めの言葉をもって終わりたいと思います。

がんばれ!相原麻美!与沢翼!

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございました。
この他にも色んなジャンルの記事をたくさん書いておりますので、よかったら見てください♪