こんにちはJuditaです♬

 

モットーは
every day happy days!
毎日ハッピーに、一度きりの人生を大切に過ごしています。
Today is very important

 

いつもお読みいただき本当にありがとうございます。
毎日記事更新しておりますので、是非お気に入り登録お願いします♪

 

*報告*
おかげさまで徐々にですが、毎日のアクセス数が上がっていっています。
それもこれも今こうして読んでいただいている
読者さんあってのことです。
そして今後も変わらず、
価値あるコンテンツ作りと有益な情報提供となれるよう、日々邁進していきますので
どうぞこれからも
juditanews」を宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク

 

今回の登場人物は神尾真由子さん

この記事では、神尾真由子さんがどんな方なのか
加えて、この方に対する世間の関心が高いことをメインに書いていきたいと思います。

それでは参りましょう☺︎

プロフィール

名前:神尾真由子
生年月日:1986年6月12日
出身地:大阪府

神尾真由子の両親は音楽家ではない?

神尾真由子さんのご両親についてちょっと気になったので調べてみました。

 

4歳からヴァイオリンを始めた神尾真由子さんですが、若くして活躍されているのでやっぱり幼い頃から始めているんですね〜。

 

そのくらいの年齢からヴァイオリンを始めたとなると、ご両親が音楽家だったのでは?と思いましたが、そのようなことはありませんでした。

 

小さい時の神尾さんは練習が嫌で泣いていた時もあったそうで、そんな時常に応援していたのがご両親だったそう。

 

努力家だった神尾さんは、1996年のときには第50回全日本学生音楽コンクール全国大会小学校の部において4年生で第1位を獲得しています!

 

以後国際国際コンクールにおいて数多く入賞し、日本を代表するヴァイオリニストとなった神尾真由子さん。

 

2007年に開催されたチャイコフスキー国際コンクールで優勝したことは、圧巻でした

 

ご本人さることながら、なにより幼い頃からの成長を見ているご両親が一番嬉しかったことでしょう。

 

スポンサードリンク

 

神尾真由子の年収はいくら?

神尾真由子4
神尾由美子さんの年収はいくらなのか関心がある方が多いようなので、こちらについても合わせて調査してみることに。

 

まずはじめに、
ヴァイオリニストの一般的な年収は400〜500万円といわれています。

 

有名な音楽家の方であれば年収数千万はありますが、ごく一部の天才と呼ばれる奏者がこれに該当します。

 

このことと神尾真由子さんの実力を踏まえて推測すると、ざっと800万円前後の年収があるのではないかと思います。

 

神尾さんのコンサートチケットは高いもので5000円ほどなので、それなりの収入があると思いますね!

 

素晴らしい実力の持ち主なのでそのくらいの収入は妥当かと^ ^

 

もしかしたらもっと上も大いにありえます。

神尾真由子の使用楽器

2001年8月にサントリー(株)から1727年製ストラディヴァリウス(以前ヨーゼフ・ヨアヒムが所有、使用していたもの)を貸与されています!

 

かなり高価なもののようですね〜!

 

今回のまとめ!!!

神尾真由子2
いかがでしたか??

 

神尾さんのお母さんは、 娘の真由子さんに対して出来ればプロの演奏家にはなって欲しくなかったそうです。

 

それはどのジャンルもそうですが、プロの演奏家で活躍できるのはごく一部だということを知っていたためでしょう。

 

お母様は、演奏家ではなくごく普通の女の子の生活をして欲しいとおっしゃっていました。

 

しかし、神尾真由子さんは「楽しいからやめない」と決意の固いものでした。

 

プロになる厳しさも十分承知の上、それでも自分を試したいという気持ちがありました。

 

その決意のすべての原動力は、
「ヴァイオリンが好き」
この事以外なにもありませんでした。

 

今でこそ、国内外で活躍するプロのヴァイオリニストとなって活躍までの人になった、神尾由美子さん。

 

彼女の音楽は日に日に成長し、聴くものに感動を与えてくれています。

 

それでは、今では恒例となりました締めの言葉をもって、この辺りで終わりたいと思います。

がんばれ!神尾真由子!

 

スポンサードリンク

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この他にも色んなジャンルの記事をたくさん書いておりますので、よかったら見てください♪