こんにちはJuditaです♪

モットーは「every day happy days!」
毎日ハッピーに、一度きりの人生を大切に過ごしています。
「Today is very important」

いつもお読みいただき本当にありがとうございます。
毎日記事更新しておりますので、良かったらお気に入り登録お願いします♪

まえがき

今回の登場人物は宍戸開さん。

宍戸開さんは日本の俳優さんで、肌が黒くサーファーとしても知られる俳優さんです。

とここで、驚くべきことがあり
父親は俳優の宍戸錠さんで、叔父には郷鍈治さんがいます!

お二人とも俳優の中では誰もが知る方ですね〜!!

歌手のちあきなおみは叔母だそうで、まさに芸能一家といっていいでしょうね♪

この記事では、宍戸開さんがどんな方なのであるのか知っていくのはもちろんのこと、宍戸開さんに関する世間の関心が高いことをメインに書いていきたいと思います!

それでは、さっそく参りましょう(^o^)/

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

宍戸開
名前:宍戸開
生年月日:1966年9月4日
出身地:東京都

桐朋中学校・高等学校を卒業のちに、玉川大学文学部芸術学科に入学するも中退しています。

中退の理由はわかっていませんが、もしかすると合わなかったのか、何か優先するべきことがあったのでしょう

宍戸開の姉と弟!

宍戸開さんにはお姉さまがいるらしいですが、それほど知られていません。

名前は宍戸史絵という方で、どんな仕事をされているのか、はたまた年齢はいくつなのか、と疑問が残ります。

また弟さんのいらっしゃいまして、名前が宍戸表さん。

ある情報では宍戸開さんと弟の宍戸表さんは仲が悪いとありますが、これはお金が絡んでいるみたいですね。

どういういきさつからそうなったのは不確かではありますが・・・。

弟さんの”表”の名前の由来ですが、お父様の”宍戸掟”さんの名前に絡んでいるそうで、「錠を開いて表へ出る」となるという

お察しかと思われますが、”宍戸開”さんの名前も絡んでいることがわかります!

 

スポンサードリンク

 

宍戸開はサーファーだった

宍戸開2

宍戸開さんは肌がとても黒く・・・訂正します、”尋常ではないくらい黒い”ので、松崎しげるさんのように日焼けサロンにいかれていると思いきや宍戸開さんの肌色は天然だということがわかりました。

そうです、宍戸開さんはサーファーだったのです!

芸能人のサーファーといえば、坂口憲二くんや山口達也くんがパッと思いつきますが、宍戸開さんも完全なるサーファーみたいですね

地元サーファー達とも親交があるほどフレンドリーだといいます!

さすが俳優さんですね!

サーフィンの腕前はかなりうまいそうですよ!

ちなみに私の知人サーファーの話によると、たまたま海で宍戸さんが波に乗られている姿を見たそうですが、同じように上手かったと言っていましたから、間違いなさそう。

主に千葉あたりで入っているという噂もあります。

サーファーって若々しいイメージがしますが、やっぱり大自然を相手にしているスポーツなので”本気”が伴ってきます。

サーフィンをやられたことがない方には伝わりにくいかもしれませんが、サーフィンは危険と隣り合わせで、本気でサーフィンに接しないとうまくなりませんし、最悪の場合”死”だってあります。

楽しそうなイメージは確かにありますが、それまでには相当な回数海に入って波に乗る必要があるため、宍戸開さんは相当サーフィンをやられているのではないかと思います!

見た目の年齢より若く見えるのは、サーフィンをしているからでしょうね!!

余談ですが、宍戸さんは”スキー回転競技インターハイに東京都代表”としてスキー選手として活躍していたそうです(^o^)

スポーツ万能なのですね!!

まとめ

いかがでしたか?

ダンディーな俳優、宍戸開さん。

以前ほどメディア露出が少なくなっているような印象を受けますが、宍戸開さんのファンは多く根付いているので、全く芸能活動には問題はなさそうです!

それにしても学生時代はスキー選手だったとは、驚きました!!

サーフィンも出来るので、スポーツ万能なのかもしれませんね〜♪

これからもガンガンと活躍していってほしいですね!

それでは今回はこの辺で、お馴染みとなっている締めの言葉を持って終わりたいと思います。

がんばれ!宍戸開!

 

スポンサードリンク

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この他にも色んなジャンルの記事をたくさん書いておりますので、よかったら見てください♪

 

スポンサードリンク