こんにちはJuditaです♪

モットーは「every day happy days!」
毎日ハッピーに、一度きりの人生を大切に過ごしています。
「Today is very important」

いつもお読みいただき本当にありがとうございます。
毎日記事更新しておりますので、良かったらお気に入り登録お願いします♪

まえがき

今回の登場人物は川添野愛さん。

2015年1月〜2月にWOWOWで放送された「贖罪の奏鳴曲」で日下部洋子役を演じ、おそらくこれが初ドラマ出演だろうと思います。

それほどドラマ出演経験がある方ではないのですが、今じわじわと注目を集めてきている若手女優さんなんです!

これからメディア露出が増えてくこのが大いに予想されるので、要チェックな人物です^ ^

そこでこの記事では、川添野愛さんがどんな方なのであるのか知っていくのはもちろんのこと、川添野愛さんに関する世間の関心が高いことをメインに書いていきたいと思います!

それでは、さっそく参りましょう(^o^)/

スポンサードリンク

プロフィール

川添野愛
名前:川添野愛
生年月日:1995年2月5日
出身地:東京都

川添野愛の年齢は?

見た目からして結構若い印象を受けますが、川添野愛さんは何歳くらいなのでしょうか?

というか、1995年2月5日生まれだとプロフィールに書いてあるのですぐに年齢がわかりますね!(笑)

この記事を書いているのが、川添野愛さんは2016年の誕生日で”21歳”になられる年ですね。

まだまだお若いながら女優としての才能はかなり高そうですな。

というのも、多摩美で教授をされている映画監督の青山真治さんという方がいるのですが、その方に才能を見込まれたという方驚きですし、映画監督直々のアドバイスから本格的に女優を目指すことになったそう。

すごいですね!!

女優としての才能を見込まれたとありますが、そもそも川添野愛さんは高校3年生までの13年間の間ずっと”杉並児童合唱団”に所属しています。

そこでオペラミュージカルの稽古をたくさんしてきました。

ですので、川添野愛さんの才能といえば才能ですが、その陰にはたゆみない努力があったのだと思います。

そうして影の努力で自分の未来が切り開かれていってることは本当に素晴らしいことですし、”継続すること”という点からしても感心します。

かの有名野球選手・イチローさんはいっていました。

「天才は99%の努力と1%の才能」だと。

まさに川添さんにはこの言葉がピッタシだと思います。

本当に今後が楽しみな女優さんです!

川添野愛はどんな性格?

あまり川添さんの情報が幾分少ないということもあってか、彼女のプライベートの素顔まではつきとめることができません。

がしかし、私個人的な印象では”とても優しい”感じがしますね!

顔立ちや雰囲気からそういった優しさがにじみ出ているような印象がしますし、それでいて一つのことを極めるというか、ひたむき、そんなものを彼女から感じます。

スポンサードリンク

川添野愛は”多摩美”出身!

多摩美
川添野愛さんは、2013年に多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科に入学しています。

通称”多摩美”として知られる大学で、東京都の世田谷区に校舎を構えています。

まとめ

いかがでしたか?

これからの活躍が大いに期待される川添野愛さん。

才能・素質に関しては申し分ないので、この先メディア露出が増えていくことでしょう!!

川添野愛さん、応援しています!

がんばれ!!川添野愛!

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございました。
この他にも色んなジャンルの記事をたくさん書いておりますので、よかったら見てください♪