さて、今回は美人女子レスラーとして知られている春日萌花さんについて、色々と気になったことや世間の関心ごとを中心に取り上げていきたいと思います!!!

ではでは、さっそく本題にはいっていきましょう!!

 

スポンサードリンク

 

お好きなところからどうぞ♬

 

まずは春日萌花のプロフィールから

春日萌花
・はるひ もえ
・1984年10月8日
・リヒテンシュタイン公国出身(*)
・プロレスリングWAVE所属

>>ツイッターはこちらからどうぞ!!

 

まずはじめに、出身地のところがとても気になりますね。

リヒテンシュタイン公国出身。

なかなか聞きなれない国ではありますが、決して架空の国ではありません。

リヒテンシュタイン公国を調べてみると、ヨーロッパにあることがわかり、スイスとオーストリアの間に位置します。

 

(公式プロフィールには、ここ出身地となっているので、おそらく正確な情報だと思いますが、ちょっと謎に包まれている感が漂う・・)

 

さてさて、それは置いておいて、春日萌花さんはプロレスに出会ったのは高校3年生の時。

友人にプロレス観戦に誘われたのがキッカケだっといい、その後どんどんとプロレスの世界にはまっいきます。

そして、2005年でデビューし、キュートな顔立ちと抜群のスタイルから想像もできないくらいの迫力あるプロレスで観客を魅了。

多くの男性ファンがいるようですが、これには納得できますね!!

2007年はほとんど活動がなかったものの、今日に至るまで女子プロレスの第一線で活躍されています。

 

では、今度はプライベートの面を掘り下げていきましょう。

 

 

春日萌花は気象予報士を持っている?

まさか〜と思ったそこのあなた!

これが、本当なんです!!

 

春日萌花さんは、2014年に気象予報士試験に合格しています。(翌年2014年10月に気象予報士登録。)

プロレスラーでありながら気象予報士・・・ん〜なんともギャップがありますね!

というか、ギャップがありまくりますね!(笑)

 

ちなみに、スポーツ選手として気象予報士に合格したのは、春日萌花さんが””のことなんですって!!

 

春日萌花の出身大学と本名について

春日萌花さんは気象予報士の資格を持っていることもあって、世の中の多くの方が『どこの大学に通っていた?』と関心を寄せています。

そんなところでまずは公式プロフィール等で詳細を調べてみたところ、どうも有力な情報が見当たりません。

その理由として、春日萌花さんは出身地と本名のいずれも”非公開”にしていました。

・・・

(調査もここまでか・・・)

まったく情報がつかめなく、申し訳ありません。

なにか情報を知ってる方がいれば、コメント欄よりメッセージをお待ちしております(^ ^)

情報を共有していきましょう。

 

春日萌花のスリーサイズは?水着姿が過激!

春日萌花さんの詳しいスリーサイズこそ判明しなかったものの、体重は50キロであるとの情報。

身長は160センチとそこまで大きくないですが、筋肉がしっかりとついているので、実際の体重より体が大きく見えます。

 

そして、スタイル抜群な春日萌花さんの水着姿がかわいい・過激と話題になっているので、最後のこちらをご紹介いたします!!

過激といっても筋肉が凄いという意味ですよ!!

>>水着画像その①

>>水着画像その②

 

どうですかこのボディー!

鍛え上げられた筋肉と、キュートなルックスのギャップがいいですね^ – ^

 

まとめと感想

 

スポンサードリンク

 

春日萌花の出身大学や本名を調査!【水着姿】スリーサイズもの記事はいかがでしたか?

度肝を抜く話題がてんこもりでしたね(笑)

個人的には、気象予報士の資格を持っていることには驚きました・・!

そうそう、春日萌花さんにはさらに、

・パーソナリティー
・声優
・ナレーター
・女流落語家

の顔を持っているんです!!

(すごい・・)

 

さて、juditanews恒例となりました締めの言葉を持って、この辺りで終わりたいと思います。

がんばれ!春日萌花さん!!

 

スポンサードリンク

 

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

読者の皆さまにとって有益な情報を日々お届けしていきます。

これからも役立て自分!!日常生活なんでも情報局をよろしくお願いいたしますっ!!

 

こちらもどうぞ☆★