こんにちはJuditaです♪

 

モットーは「every day happy days!」
毎日ハッピーに、一度きりの人生を大切に過ごしています。
「Today is very important」

 

いつもお読みいただき本当にありがとうございます。
毎日記事更新しておりますので、良かったらお気に入り登録お願いします♪

 

スポンサードリンク

 

まえがき

今回の登場人物は
韓流スターのキム・スヒョンさん!

国内外問わず大人気の俳優さんで、
日本では若い女性から圧倒的な人気がありあます!

この記事では、キムスヒョンさんがどんな方なのであるのか知っていくのはもちろんのこと、キムスヒョンさんに関する世間の関心が高いことをメインに書いていきたいと思います!

それでは、さっそく参りましょう(^o^)/

 

プロフィール

キム・スヒョン
名前:キム・スヒョン
生年月日: 1988年2月16日
出身地:韓国 ソウル

 

キムスヒョンはどんな性格?

私はこれまでキムスヒョンという俳優さんのことを恥かしながら知りませんでしたが
彼のことを調べていくうちに、この方の性格役者としての心構え日頃の考え方などがわかってきました。

まず、礼儀正しく人との接し方が丁寧

もともとが律儀な性格ということもありますが、俳優になってさらにそういった面が際立ちます。

今でこそドラマや映画と人前に出られる仕事に就いていますが、キムスヒョンさんのことを知る中学生の同級生は同時のキムスヒョンさんの印象を”おとなしい性格”だったと言っていました。

若干控えめな一面も垣間見れますが、昔からは想像もできないくらい成長したのですね〜!

 

キムスヒョンの学歴は?

2009年に、一般選考で中央大学校芸術大学演劇映画学科に入学しました!

2016年8月現在、在学中です

この大学の卒業生には、”少女時代”のクォン・ユリさんやチェ・スヨンさんらがいますよー!

学部がたくさん見受けられるので、総合大学という感じですね!

それにしても2009年から現在(2016・8)まで在学中とは結構いのはどうしてなのでしょうね〜?

別段、休学しているようではないので、疑問が残りますが・・。

 

キムスヒョンの人気の理由とは?

キム・スヒョン2

キムスヒョンさんには他の俳優さんとは、どこか違った雰囲気がするのはどういうところなのでしょうか。

また彼の人気の高さ継続した人気があるのはなぜか、と考えてみました。

まずひとつに、キムスヒョンさんの人間味が俳優業とマッチングしていることが挙げられます

真面目な性格、妥協しない心、礼儀正しさ、ストイックさ、役作りのために役になりきるのではなく役になる、・・・などなどと彼の魅力を挙げたらきりがないほどの要素があると思います。

役作りで言えば、他の役者さんのもちろんプロなので役作りに余念がありません。

他の役者さんの役作りかける度合いが100パーセントだとしたら、キムスヒョンさんは120パーセントで現場入りしてくる、そんな感じです。

そういった、求めているものよりさらに上のものを提供(演技)してくれるからこそ、キムスヒョンさんの演技の評価が高く、それにともなって人気があるのだと思います。

加えて、継続した人気についてはキムスヒョンさんの向上心があるため、毎回毎回レベルアップした姿を見せてくれるからなのだと思います。

 

キムスヒョンの兵役情報

2016年の映画「リアル」の撮影後、続けてドラマにも出演する予定とのことなので、キムスヒョンさんの2016年中に兵役入隊は事実的消滅しました。

ということで、2017年に兵役入隊することがほぼ確実ですね。

★関連記事★
ユアイン1
ユアインの年齢と性格!兵役はいつまで?気になる現在の恋人と好きなタイプも

★関連記事★
パクヘジン2
パクヘジンのプロフィールと性格!兵役免除の疑惑を分かりやすく

★関連記事★
イミンホ4
イミンホの年収は?熱愛彼女と結婚の噂とは?兵役情報と性格が気になる!

 

まとめ

 

スポンサードリンク

 
いかがでしたか?

キムスヒョンさんは、演技から俳優としての意識が素晴らしいので、今後ますます力をつけていく俳優さんだと思います。

ただ、本人曰く今度ずっと俳優をやられるとなると、決してそうではないみたい。

キムスヒョンさんは韓国のトップ俳優でありながら一人の人間なので、常に人の目を気にしなければならない芸能人はしんどい部分があるのだとか

ですので、もしかするとこの先”芸能界引退”ということも十分にありうるので、俳優をしている今がまさに貴重な姿なのかもしれません!

それでは最後の恒例の応援の言葉をもって、この辺で終わりたいと思います!

がんばれ!キムスヒョン!!

 

スポンサードリンク

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
この他にも色んなジャンルの記事をたくさん書いておりますので、よかったら見てください♪

 

スポンサードリンク