こんにちはJuditaです♪

 

モットーは「every day happy days!
毎日ハッピーに、一度きりの人生を大切に過ごしています。
Today is very important

 

いつもお読みいただき本当にありがとうございます。
毎日記事更新しておりますので、良かったらお気に入り登録お願いします♪

 

スポンサードリンク

 

まえがき

今回の登場人物はパクヘジンさん。

この記事では、パクヘジンさんがどんな方なのであるのか知っていくのはもちろんのこと、パクヘジンさんに関する世間の関心が高いことをメインに書いていきたいと思います!

それでは、さっそく参りましょう(^o^)

 

プロフィール

パクヘジン2
名前:パクヘジン
生年月日:1983年5月1日
出身地:韓国 釜山市

 

パクヘジンってどんな人?

2006年「噂のチル姫」でデビューし、瞬く間に韓国のスターとなりました

この作品では、年下の恋人役で「国民の年下の男」と呼ばれるようになったそうです(笑)

国民の年下の男ってなんだか面白い言葉ですが。

またこの作品では、KBS演技大賞新人演技賞していおります♪

それ以降、数多くの受賞歴を誇るパクヘジンさん。

また、2012年には、Letv映画&ドラマ授賞式アジア最高人気俳優賞
という名だたる賞を獲得しています。

 

パクヘジンの性格が気になる!

パクヘジン3

俳優という仕事に自分なりの考えを持っており、
彼になりにビジョンを持っているようだ。

韓国スターという肩書きももちろんいいが、彼は別の方を見ているそう。

これまでの役といえば、”年下の男”で、年齢とのギャップも感じつつも
彼の演技によればそんなことも一ミリも感じされません。

また、パクヘジンさんはこれまで1億円を超える寄附をしており、
自分以外のことや世界にも考えや意識を向けられ、誠実な一面がある。

 

スポンサードリンク

 

パクヘジンの兵役免除の疑惑について

韓国では30歳までに、国が定めた期間”兵役”に行かなければなりません。

しかし、パクヘジンさんはこの兵役に行っていないというではありませんか。

正式にいうと”免除”となりますが、いずれにせよこれはどうしてなのでしょうか?

調べてみると、2004年にパクヘジンさんは以前 
統合失調症を患っていたことが、免除の対象になり
兵役が免除されています。

真っ当な理由にもかかわらず、なぜか本当に病気だったのか、
はたまた病名は本当に統合失調症だったのか?という疑惑に念が抱かれました。

次第にその疑惑が強くなっていき、警察も動き出す事となります。

結果として、統合失調症であったことは間違いない事実で
パクヘジンさんに対する疑惑が晴れました

・・・ちょっといきすぎた感じがしますね。

なぜそこまで大きく取りだたされるのかと考えてみたのですが、
おそらく”兵役に行きたくない”と思っている人が少なからず
韓国国内にいるということです。

やっぱりきつい訓練やいってみれば強制的に行かなくてはならない兵役なので、
経験した人からすれば、”行かないのはずるいだろ”という想いが大きく関わっているのでしょう。

ましては芸能人であるパクヘジンさんですので、なおさらこの件が大きく取り出されたのです。

 

まとめ

パクヘジン1
どうでしたか?

兵役の免除の理由は、真っ当だったとこがわかったと思います。

年々演技の評判もさらに上がっているといった印象なので、
今後の活躍がとても楽しみです!!

それでは、今では恒例となりました締めの言葉をもって、この辺りで終わりたいと思います。

がんばれ!パクヘジン!

 

スポンサードリンク

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
この他にも色んなジャンルの記事をたくさん書いておりますので、よかったらどうぞ♪
 

スポンサードリンク